PyCon ThailandでGeoDjangoについて話してきました

こんにちは、Retty Global Team サーバーサイドエンジニアの omega (@equal_001) です。

PyCon Thailand参加に参加し、GeoDjangoについて話してきました。

PyCon Thailand

th.pycon.org

6/16, 6/17の二日間で開催されました。 今回が第一回目の開催で、参加者は200人程だったそうです。

現地の学生さんやTHAI PROGRAMMER というタイのプログラマコミュニティの方々も参加されていました。

話した内容

CFP: Powerful geographic web framework GeoDjango

docs.google.com

GeoDjangoというDjango地理空間情報を扱うための公式モジュールについて話しました。 Retty Global でもレストランの位置情報を扱う際に使用しています。

今回はBeginner向けの発表にしたのであまり深い話はしませんでしたが、当日の参加者でGeoDjangoを知る人が少なかったので発表後に良いフィードバックをいくつかいただけました。

感想

タイでもブロックチェーン, 機械学習系の発表が多めでした。 タイのプログラマ事情は日本にいるとなかなか耳にしないのですが、自国向けサービスがたくさんあり近年はスタートアップも増えてきているとのことです。

来年も開催するかもしれないとのことだったので、次回はDjangoを使った開発の知見などを発表したいと思います。

一緒にRetty 海外向けサービスの開発をしたい人を募集しています!

Retty Global Teamでは海外向けサービスの開発に興味のあるエンジニアを募集しています!

iOSエンジニア(Swift) | Retty株式会社