システム設計

ドメイン知識を表すモデルでアジャイルな開発を支える

この記事は Retty Advent Calendar 2019 14日目の記事です。Rettyではアジャイル型開発を採用しています。アジャイルな開発では短いサイクルで機能をリリースすることで変化に柔軟に対応し、プロダクト価値の最大化を目指していきます。そのサイクルをどれだ…